杉山尚子 展 2017.4.4〜4.9

 

杉山尚子作品1

螺旋階段状の形をモチーフとして、移動する感覚を表す。
アクリルによる絵画作品、小品を含め10数点を予定。

杉山尚子写真1 杉山尚子写真2 杉山尚子写真3 杉山尚子写真4

○○○○

杉山尚子(すぎやまひさこ)プロフィール
  • 1980年 東京芸術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業
  • 1982年 東京芸術大学大学院修士課程 修了
  • 1987年〜89年 オーストリア政府給費留学生としてウィーン造形美術アカデミーに学ぶ
  • 1990年 帰国 以後、東京を拠点に作品の制作と発表を続けている
  • <個展>
  • 1982、84、85、92年 みゆき画廊(東京)
  • 1992年 日本橋高島屋コンテンポラリーアートスペース(東京)
  • 1994年 横浜ガレリア ベリーニの丘ギャラリー(神奈川)
  • 1998、03、04、06年 ギャラリーイセヨシ(東京)
  • 2004、07、09、13年 ギャラリーf分の1(東京)
  • 2006年 ギャラらいーアトリウムエドゥアルテ(ウィーン)
  • 2008、09、15年 ワダ・ファインアーツ(東京)
  • 2013年 画廊憩ひ(佐賀)
  • 2014年 アートバーゼル香港2014
  • <企画展>
  • 1999年 「Schwarz-Weiss/黒‐白/絵画・版画・彫刻」 ギャラリー・ペーター・リントナー(ウィーン)
  • 2000年 「第29回現代日本美術展」 東京都美術館(東京)、京都市美術館(京都)
  • 2002年 「日本庭園と現代美術のマッチ・ミスマッチ」 シェーンブルン宮殿内日本庭園(ウィーン)
  • 2002年 「現代日本の水彩表現」 渋谷区立松涛美術館(東京)
  • 2003年 「Duo」Fritz Ruprechterとの二人展 オーストリア大使館文化フォーラム(東京)
  • 2003年 「幻想と幻視‐混在領域と領域侵犯」 平塚市美術館」(神奈川)
  • 2004年 「今日の現代日本美術展 共生する美術」 宇徳ギャラリー(ソウル) 在韓国日本大使館文化院附属シルクギャラリー(ソウル)
  • 2004年 「Under 1945 共生する美術」 京都芸術センター(京都)
  • 2005年 「カナダツガのこころ展‐The Feeling of Wood」 カナダ大使館高円宮記念ギャラリー(東京)
  • 2006年 「poetische Sturukturen」 ヴァイトホーフェン アン デア イプス美術館(ニーダ―オーストリア)
  • 2009年 [Umlaufbahnen] Jocelyne Takahashi-Trouttet との二人展 ギャラリー アトリウム エドゥ アルテ(ウィーン)
  • 2009年 アートフェア東京 東京国際フォーラム(東京)
  • 2014年 「START」Saatchi Gallery(ロンドン)
  • 2016年 「鏡よ鏡、世界で一番美しいのは誰?」ワダ・ファインアーツ(東京)
  • 他 個展、グループ展多数

▲ページのトップへ