市川克己写真展 2016.4.29〜5.5

『泰緬国境の村』

市川克己作品

タイの北部、ミャンマーとの国境近くの山間部には、20種族を越える少数民族が暮らしています。
その多くは200年以上前に中国の雲南付近から南下し、ミャンマーやラオスを経てこの地にたどり着いたとされ、現在100万人近い少数民族が定住しています。
種族ごとにそれぞれの集落を作り、独自の文化や風俗を守りながら穏やかに生活しています。

代表的なカレン族、アカ族、リス族、ヤオ族、ラフ族、モン族などの村を訪ね、フィルムを使用して撮影したカラー写真約30点を展示します。

市川克己展写真1 市川克己展写真2 市川克己展写真3 市川克己展写真4

○○○○

市川克己(いちかわかつみ)プロフィール
  • 1956年 東京都東村山市生まれ
  • 1976年 三軌会展初出品 新人賞、奨励賞、会員優賞、三軌会賞、他受賞、2004年退会
  • 1993年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(乃木坂)
  • 1994年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(乃木坂)
  • 1995年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(乃木坂)
  • 1996年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(銀座)
  • 1999年 三人展「リスボン物語」:ギャラリー西遊記(神田神保町)
  • 2002年 個展「La Habana オールドハバナの人と街と」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2004年 グループPASSE展「東京残影」:野村ギャラリー(新宿)
  • 2004年 個展「迷宮都市 Fes,Morocco」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2005年 個展「上海残影」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2006年 個展「カシュガル・喀什」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2007年 個展「北京 胡同模様」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2008年 個展「バラナシ 彷徨」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2009年 個展「麗江 古街」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2010年 個展「旅に猫あり」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2012年 個展「ラオス・ルアンパバン」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2013年 個展「ベトナム・ホイアン」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2015年 個展「ミャンマー点描」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 日本写真芸術学会会員
  • <作家ホームページ> http://www.gallery-ichikawa.com/

▲ページのトップへ