銅版画教室エフプレス展 2012.3.27〜4.1

『6つの寓話』

エフプレス作品

2010年3月にアーティスト渕沢照晃が自らの制作場所を兼ねて、銅版画に興味がある方が気軽に制作を始められるオープンスタジオとして開設した銅版画教室エフプレス。

その会員5名(荒木恭仁子、金子まどか、木村有希、三枝敏彦、新井佳恵)と講師である渕沢照晃による銅版画の作品展です。

それぞれが個性豊かな寓話的な語り口で表現しています。

25点ほど展示予定です。

エフプレス展写真1 エフプレス展写真2 エフプレス展写真3 エフプレス展写真4

○○○○

講師・渕沢 照晃 (ふちさわ てるあき)プロフィール
  • 1968年 神奈川県生まれ
  • 1993年 東京造形大学美術学科卒業
  • 2006年 平成18年度文化庁新進芸術家国内研修制度国内研修員
  • <個展>
  • 2007年 GALLERY ES(東京)
  • 2008年 ギャラリーなつかb.p(東京)
  • 2009年 POLARIS The Art Stage(北鎌倉)
  • 他、グループ展等で活動

▲ページのトップへ