市川克己写真展 2010.4.28〜5.8

『旅に猫あり』

市川克己作品

この10年ほど、世界各地の旧市街や裏町を撮り歩いてきました。
庶民が生活する街には必ず猫がいます。旅先で見かけた猫は、いずれも地域の人々と共存し、愛され、また逞しく生きていました。
中国やアジア各地、カルカッタ、イスタンブール、パリ、リスボン、フェズ(モロッコ)、ハバナ(キューバ)などで出会った猫の写真展です。

銀塩カラー写真約30点を展示します。

市川克己展写真1 市川克己展写真2 市川克己展写真3 市川克己展写真4

○○○○

市川克己(いちかわかつみ)プロフィール
  • 1956年 東京都東村山市生まれ
  • 1976年 三軌会展初出品 新人賞、奨励賞、会員優賞、三軌会賞、他受賞、2004年退会
  • 1993年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(乃木坂)
  • 1994年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(乃木坂)
  • 1995年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(乃木坂)
  • 1996年 グループPASSE展「世紀末都市への視線」:MSBサロン(銀座)
  • 1999年 三人展「リスボン物語」:ギャラリー西遊記(神田神保町)
  • 2002年 個展「La Habana オールドハバナの人と街と」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2004年 グループPASSE展「東京残影」:野村ギャラリー(新宿)
  • 2004年 個展「迷宮都市 Fes,Morocco」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2005年 個展「上海残影」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2006年 個展「カシュガル・喀什」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2007年 個展「北京 胡同模様」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2008年 個展「バラナシ 彷徨」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 2009年 個展「麗江 古街」:ギャラリーf分の1(御茶ノ水)
  • 日本写真芸術学会会員
  • <作家ホームページ> http://www.gallery-ichikawa.com/

▲ページのトップへ