山本萌美 展 2010.3.2〜3.7

 

山本萌美作品

〜夢のなかで出会うヒトたち〜
"Stranipe(ストラニペ)"というタイトル(DM作品)は、もともと存在する単語ではなく、作者が作り出した言葉である。
それは、夢のなかに立ち現れた、なんとも形容しがたい存在を呼ぶ際の名前のようなものだ。
それはどこか、異国の言葉のようでもある。
「夢の中」という曖昧な空間は、私にとって異国のイメージと重なる。
それは、たしかに存在しているが、届かない場所にあるものなのだ。

テンペラ絵の具、油彩、パステルなどの素材を使い、混合技法で描いた作品です。
120号の大作を含め、中品・小品を合わせて約10点展示いたします。

山本萌美展写真1 山本萌美展写真2 山本萌美展写真3 山本萌美展写真4

○○○○

山本萌美(やまもともえみ)プロフィール
  • 1985年 北海道札幌市生まれ
  • 2009年 東北芸術工科大学美術科洋画コース 卒業
  • 2009年 東北芸術工科大学大学院修士課程 芸術文化専攻洋画領域 入学
  • 2007年 グループ展「DISCOVERY2007」(KEY&青樺Gallery/東京)
  • 2009年 東北芸術工科大学卒業・修了制作展(東北芸術工科大学/山形)洋画コース優秀賞
  • 2009年 東北芸術工科大学卒業・修了制作展[東京展](東京都美術館)
  • 2009年 グループ展「Perche 3artists」(スルガ台画廊/東京)
  • 2009年 第63回二紀展 入選(国立新美術館/東京)

▲ページのトップへ