堂免修 展 2009.10.28〜11.7

 

堂免修作品1

‘自由に浮遊しているかのような物体’‘見えないはずのもの’が画面の中で強い存在感をもって動き回っているように見える。
それらは、見る人に不思議なエネルギーを与えてくれるようだ。
アクリル絵具の平面作品、約20点を展示いたします。

堂免修写真1 堂免修写真2 堂免修写真3 堂免修写真4

○○○○

堂免修(どうめんおさむ)プロフィール
  • <個展>
  • 1995年 銀座SANBANKAN
  • 1996年 ギャラリーアーク
  • 1996,98,2000,04,06年 Oギャラリー
  • 1997年 巷房
  • 1998年 ジ・アースミュージアム
  • 1999,2001年 セッションハウス・ガーデン
  • 2001,03年 鶴見画廊
  • 2002,04年 ギャラリーf分の1
  • 2003年 Gallery TANAKA
  • <グループ展>
  • 1993,94年 国展(都美術館)
  • 1979〜83年 独立展(都美術館)
  • 1993,97年 風の芸術展(枕崎市南名溟館)
  • 1994,96,97年 神奈川県展(神奈川県民ホール)神奈川県立近代美術館賞
  • 1995,07年 ミューズ秋の芸術展(所沢ミューズ)
  • 2000,01年 現代美術の展望・動向(新宿、紀伊国屋画廊)
  • 2001年 安田火災奨励賞展(安田火災美術館)
  • 2006,08年 未来抽象芸術展(代々木スペース・ゼロ)
  • 2008年 未知への旅(滋賀、ギャラリー唐橋) 他、多数
  • <その他>
  • 2000年 東宝映画『サトラレ』壁画制作
  • 2001年 東宝映画『冷静と情熱のあいだ』絵画協力
  • 所蔵 神奈川県立近代美術館
  • <作家ホームページ> http://web.me.com/domosa/osa_domen/

▲ページのトップへ