林 保明+野中 茂 フォト・デュオ 2009.5.12〜5.17

『都市のアンソロジー』 -from Minneapolis to Seattle-

林+野中作品

建築と街を愛する男達が、アメリカの大地で出会いました。
小雨に煙るミネアポリス、炎天下のソルトレーク・シティから夜行バスで着いたデンバー、そして潮の香りのするシアトルまで、どれも強烈な思い出として、ぼくらの記憶に残っています。

林保明氏のモノクロ写真、野中茂氏のカラー写真 2人の写真家が肌で感じたアメリカを表現します。

フォト・デュオ展1 フォト・デュオ展2 フォト・デュオ展3 フォト・デュオ展4

○○○○

プロフィール
  • ●林 保明(はやし やすあき)
  • 1976年 九州芸術工科大学 (現九州大学芸術工学部) 音響設計学科卒業
  • 1996年 慶應義塾外国語学校 朝鮮語学科卒業
  • <写真歴>
  • 1984〜85年 横浜市成人学校 写真講座(講師:須田恒弘)
  • 1995年 川崎市民ミュージアム 写真講座初級(講師:小部俊裕)
  • 1996年 川崎市民ミュージアム 写真講座中級(講師:伊奈英次)
  • 1996年 川崎市で3人展 『見えたもの・見えなかったもの』
  • 1998年 川崎市で2人展 『センチメンタル・ジャーニー』
  • 1999年 ギャラリーf分の1で個展 『海峡を渡って見ないか!』
  • 2000年〜2007年 ギャラリーf分の1で7回の個展
  • 2008年 ギャラリーf分の1で写真集<短い夏>出版記念『一日だけの写真展』
  • 2008年 福岡 ギャラリー風で個展『都市の位相』
  • ●野中 茂(のなか しげる)
  • 1987年 東京工業大学大学院 建築学専攻修了
  • <写真歴>
  • 1986年 アメリカ51都市の建築(見学&撮影)行脚

▲ページのトップへ