小池勇太 水彩画展 2008.8.26〜8.31

 

小池勇太作品

小池勇太(こいけゆうた) 1986年 東京生まれ、所沢市在住

養護学校に通う中学3年生の頃、当時の担任だった美術の先生にすすめられ、毎日1枚ずつの絵手紙を描くようになりました。
その後、身近にある季節の花や野菜、果物などを色紙にも描き始めました。

毎年、家族で行く沖縄の海で見た魚を、母が撮った写真と自分が実際に見た記憶を重ねながら描いた作品や、旅行先で見た花など、さまざまな作品が次々と出来上がりました。

今回の初めての個展では、色紙に描いた鮮やかな色合いの水彩画の作品を中心に約20点を展示いたします。

小池勇太展1 小池勇太展2 小池勇太展3 小池勇太展4

○○○○

▲ページのトップへ