横島庄司 展 2007.10.10〜10.20

 

横島庄司作品1

今、その瞬間の事実や目の前で繰り広げられている自然の力、命あるものの永遠の営み、喜び悲しみといった現実や感動を素直に受け取り、キャンバスと絵具で「こんな感じかな? いや違う」「こんな感じかな? いやまだ違う気がする」とやっているうちに、画面が「その色をここに置いてもいいよ」と答えてくれる。

そんな画面と対話しながらの創作の中に、絵を描く楽しみがあるのではないだろうか。
技ではなく、からだ全体を使って、探して、発見して、変化していく絵が描ければいいなあと思っている。
(横島庄司)

油彩を中心に、平面の抽象作品約15点による展示です。

横島庄司写真1 横島庄司写真2 横島庄司写真3 横島庄司写真4

○○○○

横島庄司(よこしましょうじ)プロフィール
  • 1960年 熊本県天草生まれ
  • 1986年 東京芸術大学大学院美術研究科修了
  • 1987年 同大学非常勤講師(〜1990)
  • 1991年 スペイン政府給費奨学生としてマドリッド大学美術学部絵画科博士課程入学
  • 1994年 国際ロータリー財団親善奨学生
  • 1995年 マドリッド大学美術学部博士課程修了
  • 第一回ジャパン大賞展 準大賞受賞 文部大臣賞受賞
  • アミーゴ・デ・マドリッド財団 マドリッド大学主催コンクール入選
  • 個展、グループ展多数

▲ページのトップへ