高島歌恵 展 2007.2.7〜2.17

‐白い木‐

高島歌恵写真1

今回の展覧会で展示している作品は、すべて燃焼された紙やキャンバスを素材として制作されています。
燃やされた作品は、この場所で消え行こうとしているのか、存在しようとしているのか分かりません。

「存在しようとしている」=「朽ちていこうとしている」

これは生き物の感受性のすべてです。
生成と消滅、生きること、死ぬこと。
それぞれ相反するものではなく、また長い時間を伴ったものではなく、たった今、この一瞬の世界の輝きを表現するときに、つねに同じ方向を向いて現れていると思うのです。 (高島歌恵)

紙またはキャンバスに水彩絵具、さらに燃焼加工した作品約12点を展示いたします。

高島歌恵写真2 高島歌恵写真3 高島歌恵写真4 高島歌恵写真5

○○○○

高島歌恵(たかしまかえ)プロフィール
  • 1972年 東京都生まれ
  • 1997年 ギャラリーアンファン 新進気鋭作家展 優秀賞
  • 1999年 International Art Council パリ市長栄誉賞
  • 2006年 モントリオール国際芸術賞 奨励賞
  • 1997年 ギャラリーアンファン 新進気鋭作家展
  • 2002年 ギャラリーf分の1 個展
  • 2004年 ホワイトキューブギャラリー「マティエールの華」企画・グループ展
  • 2006年 ホワイトキューブギャラリー「ダイアモンズ」企画・グループ展

▲ページのトップへ