林保明 写真展 2007.5.8〜5.13

『都市の位相』 東京・大阪・プサン・ソウル

林保明写真1

ミレニアムを境に、都市の風景を意識するともなく撮り始めた。一方、渡韓回数は昨年の暮れで20回を超えた。ソウルの街を東京のような感覚で歩き、東京の街に韓国のにおいを感じながら、でも何かが違う気がする。

その違いは何なのだろう。
国の違い、民族の違いといってしまえばそれまでなのだが、同じような顔をした同じ肌色の韓国の友人に、日本人には感じない親しみを感じたりもする。

同時代、ほぼ同地域でありながら、大阪の街もまた東京とは異なった時間の流れを感じる。韓国における、ソウルとプサンの関係に似ているような気がする。(林 保明)

※位相・・・振動や波動のような周期運動で1周期内の進行段階を示す量。一周期ごとに同じ値になる。−広辞苑より−

さらに詳しい写真展情報はこちらから林保明写真展

林保明写真2 林保明写真3 林保明写真4 林保明写真5

○○○○

林保明(はやしやすあき)プロフィール
  • 1950年 横浜生まれ
  • 1976年 九州芸術工科大学(現・九州大学芸術工学部)音響設計学科 卒業
  • 1996年 慶應義塾外国語学校 朝鮮語学科卒業
  • 2007年 慶應義塾大黒後学校 英会話科在学中
  • 1995年〜96年 川崎市民ミュージアム写真講座受講
  • <作家ホームページ>林保明ホームページ

▲ページのトップへ