東北芸術工科大学博士後期課程 2007.3.13〜3.18

日本画作品発表展 『光と闇』

芸工大1

東北芸術工科大学博士後期課程日本画に在籍している2名による作品展です。
二年生の高橋誠は、イタリア留学中(2003〜2004年)に出会ったたくさんの風景をもとに「光と影の風景」を研究、表現しています。
一年生の金子富之は、唯識論をもとに七識に存在する魔境、そこから噴出する感覚を平面に置き換えることを研究課題としています。
この2名による「光と闇」をテーマに研究した成果を展示いたします。

光と闇展写真1 光と闇展写真2 光と闇展写真3 光と闇展写真4

○○○○

高橋誠(たかはしまこと)プロフィール
  • 1974年 山形県生まれ
  • 1997年 東北芸術工科大学美術科日本画コース卒業
  • 1997年 東北芸術工科大学大学院芸術文化専攻日本画入学
  • 1997年 春の院展 入選(98年、99年、2000年、02年、03年、06年に入選)
  • 1997年 再興院展 入選(山形県買い上げ/2000年、02年、04年、05年、06年に入選)
  • 1999年 東北芸術工科大学大学院修士課程修了
  • 2003年 イタリア留学(シエナ外国人大学/イタリアーノ・イット語学学校入学)
  • 2004年 東北芸術工科大学大学院博士後期課程芸術工学専攻入学
  • 2005年 財団法人佐藤美術館第16期奨学生選出

○○○○

金子富之(かねことみゆき)プロフィール
  • 1978年 埼玉県生まれ
  • 2004年 東北芸術工科大学美術科日本画コース卒業
  • 2004年 東北芸術工科大学大学院芸術文化専攻日本画入学
  • 2004年 東北芸術工科大学・京都造形芸術大学大学院生日本画交流展
  • 2004年 新風舎ビジュアル部門出版化推薦作
  • 2005年 上山城発掘調査・武家屋敷通り整備記念出品(山形)
  • 2006年 東北芸術工科大学大学院博士後期課程芸術工学専攻入学
  • 2006年 旧三中分校 金子富之妖怪画展(山形)
  • 2006年 財団法人佐藤美術館第16期奨学生選出
  • 2006年 日本伝大妖怪画展(山形)
  • 2006年 第四回怪大賞展「奨励賞」受賞(妖怪専門誌「怪/角川書店」主催)

▲ページのトップへ